マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「青春18きっぷ」を使って乗りたい「九州地方の絶景路線」5選

2017年8月13日 12:30 マネーポストWEB

まるで映画のセットのような嘉例川駅
まるで映画のセットのような嘉例川駅

「青春18きっぷ」のシーズンだ(発売期間:7月1日~8月31日。利用期間:7月20日~9月10日)。「青春18きっぷ」は、北は北海道から南は九州まで、1日あたり2370円でJRの普通列車が乗り放題。今年の夏は、ぜひ「青春18きっぷ」で鉄道旅行に出かけてみませんか? けれども「どの列車に乗ったらいいか分からない」という方も多いはず。そこで今回は、「青春18きっぷ」をこれまで100回以上利用し、日本全国のJR線をほぼ乗り尽くした鉄道旅行マニアの男性(40代)が、九州国地方の絶景路線を5線紹介します。

【長崎本線(鳥栖~長崎)】

「長崎本線は、福岡方面と長崎を結ぶ九州の主要幹線ですが、大変景色が良いことでも知られています。駅のすぐまえにサッカーチーム・サガン鳥栖のホームスタジアムがある始発駅の鳥栖駅を出発して佐賀県の県庁所在地・佐賀を過ぎ、肥前鹿島駅を過ぎてからがこの沿線の白眉。進行方向左側には有明湾が広がり、ムツゴロウで知られる干拓の海と雲仙岳を眺めることができます。

 諫早駅を出て喜々津~長崎間には、長与を経由する『旧線』と、ショートカット路線の『新線』があります。所要時間は新線の方が早いものの、景色では旧線に軍配が上がりますので、行きと帰りで路線を変えてみると、車窓をより楽しめるでしょう」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。