マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

戌年だけに犬用も? コンビニ3社の「おせち」を比較

2017年11月30日 15:00

ローソンにはペット用のおせちも

 ローソンでは、全国販売される5種類と、地域限定販売の2種類が用意されている。

『和洋中折衷おせち三段重』(1万8500円)
『和風おせち三段重』(1万6500円)
『プレミアムおせち三段重』(3万3000円)
『洋風おせち二段重』(1万4800円)
『和風おせち一段重』(9800円)
近畿地区限定『京風おせち三段重』(1万6500円)
九州地区限定『日本料理てら岡おせち二段重』(1万4500円)

 個性的なおせちという感じではなく、比較的オーソドックスなおせち料理となっているのが最大の特徴。いずれも冷蔵商品で、店頭受取りと宅配に対応している。

 また、ローソンでは、ペット用のおせちも販売されている。

『Deco’s 愛犬用おせち』(3980円)
『うちのネコちゃんおせち』(3280円)

 犬とねこのおやつ・ごはん研究家のDecoさんが監修した犬・猫専用のおせち。来年は戌年ということもあってか、『Deco’s 愛犬用おせち』は、「ローストビーフ」「栗の甘露煮」「鱈と豆腐の重ね蒸し」など10種類の料理が入った豪華おせちとなっている。一方『うちのネコちゃんおせち』は「焼きポテト」「おさかなニャンバーグ」「スモークチキン」など、7種類が入っている。いずれも宅配専用だ。

 冷蔵でそのまま食べられるセブン-イレブン、有名店や有名料理人とのコラボが多いファミマ、オーソドックスなローソン、と三者三様のコンビニおせち。あなたならどれを選ぶ?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。