マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

女性編集者が「専業主婦のあり方」を世に問おうと思ったワケ

2017年12月21日 15:00

専業主婦という生活スタイルに問題提起(橘玲氏『専業主婦は2億円損をする』)

 日本ではこれまで当たり前のものだった“専業主婦”という女性の生活スタイルに問題提起をする1冊の本が大きな話題となっている。それが作家・橘玲氏の『専業主婦は2億円損をする』(マガジンハウス)だ。同書の中では、専業主婦(ならびにその夫)が幸福になれない理由を、多くのデータに基づいて検証し、解説している。金銭的な面で言えば、専業主婦は生涯稼げるはずの「2億円」をドブに捨てている、とインパクトのある数字が提示されている。

 同書の発売以降、橘氏の見解に対して、ネットを中心に様々な意見・批判が寄せられている。「一部のよっぽどのエリートでなければ、女性が2億円も稼げるわけはない!」「共働きがそんなに偉いのか?」「子育てはおざなりにされてもいいのか?」「好きで専業主婦をやっているわけじゃない!」……。その一方で、「たしかに専業主婦は損をしている」と同意する書き込みも見られるなど、一種の論争の形にまで発展しようとしている。

 いま日本で専業主婦のあり方を問うことはタブーなのか。橘氏に執筆を依頼した同書の担当編集者、マガジンハウス書籍部の広瀬桂子さんに、なぜ今、この問題を1冊の本にまとめようと考えたのか、寄稿してもらった。

 * * *
 そもそも、本書を作ろうと思ったきっかけは、「若い女性の10人に3人は専業主婦志望」という、ある調査結果を見たことです。専業主婦になりたい人がいるのは不思議ではありませんが、いくらなんでも、この割合は多すぎはしないでしょうか。ひとりの女性(+子ども)を一生養える男性は、今どきそんなにいないのでは? という素朴な疑問がわきました。

 人ひとり生きていくのに、どれだけお金がかかるか?

 こういうことは、普通、あまり考えません。

 そもそも、高校でも大学でも「お金」のことは、まったく教えてくれません。知らないからこそ、夢が見られるともいえますが、明らかに夢破れそうな状況に、無防備に参戦するのは、いくらなんでも危険すぎます。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。