マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

8日間で離婚したら結納金は返してもらえるか?

2017年12月31日 16:00

 とはいえ、結婚したといっても、ご質問のようにわずか8日間で離婚というのでは婚姻生活が始まったとはいえません。そこで結婚しても夫婦生活の期間が短く、事実上の夫婦協同体が成立していない場合は、婚姻予約不履行に準じ、結納の返還義務を認めるのが相当とされています。

 結婚後、通算して20日間ぐらいしか同棲したにすぎず、そのまま別居に至った事例では、いまだ夫婦協同体は成立していなかったと判断され、結納金の返還義務が認められた裁判例もあります。

 これにより、息子さんも結納金の返還を請求できると思います。ただし、婚約したのに結婚に至らなかったことの責任が結納金を渡したものにある場合には、返還請求できないとされています。もし、息子さんに離婚の責任があるときには、同様に結納金の返還請求が認められない可能性があります。

※週刊ポスト2018年1月1・5日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。