マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

冬のコンビニアイスは「きなこ系」強し 信玄餅アイスバーも人気

2017年12月26日 15:00

『信玄餅アイスバー』や『雪見だいふく きなこもち』など「きなこ系アイス」が人気

 1年の中でもっともアイスが売れる季節といわれる冬。コンビニ各社も様々なラインナップのアイスを販売している。

「冬にアイスが売れる理由はいろいろありますが、暖房などで部屋を暖めているなかで食べるとおいしいという意見はよく聞きます。ちなみに、夏は暑すぎて、コンビニやスーパーで買っても、持ち帰る途中に溶けてしまうという事情も。裏を返せば、冬は持ち帰る途中で溶けないので買いやすいということ。冬にアイスが売れるというより、“アイスが売れるのは夏で、冬は売れない”というイメージが強い、というのが真相なのかもしれません」(実用雑誌ライター)

 そんな今、コンビニ各社はどんなアイスのラインナップを揃えているのだろうか。冬のローソンでは、オリジナルスイーツブランド「ウチカフェ」シリーズから、定番の『濃厚ミルクワッフルコーン~ジャージー牛乳使用』(201円)、『濃厚ショコラ&ミルクワッフルコーン』(248円)のほか、「Kiri」のクリームチーズとドライフルーツを使用した『ウチカフェ カッサータ』(248円)を販売。また、北海道根釧ミルクを100%使用した濃厚なミルクアイスバー『ウチカフェ プレミアムミルクアイス』(158円)も人気だという。

 セブン-イレブンでは『マカロンアイス』(248円)が充実。チョコレート、フランボワーズ、ピスタチオ、キャラメルがラインナップされている。フルーツが乗ったボリューム感のあるかき氷『練乳の味わい白くま』(300円)や『いちがおいしい白くま』(300円)も人気だ。

「ローソンはミルクやチーズ系のアイスが美味しいという印象です。『桃ソルベとレアチーズ』(165円)も大好きです。セブン-イレブンでは『チョコミントバー マルチ』(6本入り、257円)や『和のきなこ白くまマルチ』(5本入り、365円)などのパックを買うことも多いです」(20代女性Aさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。