マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

バブル時代を嬉々として語るオッサンのみっともなさ

2018年1月27日 16:00 マネーポストWEB

 当時出会ったオッサン達が喋った具体的な例を挙げましょう。私が働いていた会社とは関係のない人の話も含んでいます。とにかく当時は飲み会になるとバブル時代の話題がよく出たのです。

【1】打ち合わせをする時はホテルニューオータニや東京プリンスなどのスイートルームで酒を飲みながら。美人コンパニオンも数名呼んでおき、給仕をしてもらう。打ち合わせ終了後は皆で楽しくパーリーターイム!

【2】キャバクラ代も経費で、ある時など部長が100万円分をポンと出してくれた。

【3】出張はビジネスクラスが当たり前。ANAやJALのスチュワーデス(死語)との連絡先交換もいつものこと。そこから合コン三昧となり、電通・博報堂の男性社員の結婚相手はANAデスかJALデスだらけ。

【4】学生バイトであっても、なぜか通常の給料とは別に数万円のボーナスがもらえたりした。

【5】女子大生からの合コン依頼が多く、「ワシが彼女らを育てた」状態。一方当時の女子大生も「アタシ達~、学生時代、飲み会でお金払ったことないのぉ~」と髪をかき上げながら言う。

【6】内定先は電通・博報堂・三菱商事・三井物産・住友商事・伊藤忠・三菱銀行・農林中金・日債銀・興銀……、どこに行くかに迷った。

【7】そんな状態だっただけに内定者には「拘束」という制度があり、内定式の日は本命の会社の人事部により内定者はハワイ旅行に行かされた。

【8】ラーメンを食べるためだけに日帰りで東京から札幌に行った。当然経費にしちゃう。

【9】ジュリアナ東京のお立ち台でブイブイ言わせていた会社の同期女性が異常に都内女子大生人脈が多く、内定者は皆彼女に合コンのセッティングをとんでもない回数頼んでいた。イケイケのギャルばかりが毎度来て、「あの頃は楽しかった……」としみじみとしてしまう。

【10】新入社員だというのに、マンションの購入を勧められた。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。