マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

名刺を持つのはダサいし交換も意味ナシ? 名刺を巡る新潮流

2018年2月3日 16:00 マネーポストWEB

【2】業界内著名人が出てきた場合、名刺が復活する
 前出の通り、下っ端ども同士の名刺交換タイムが終わった後、突然会議にその会社のエース級のいわゆる「業界内有名人」みたいな人が登場します。すると、先ほど「名刺切れているんですよ……」と述べた人が突然「あっ、1枚だけありました!」と言い、ペコペコしながらその大物と名刺交換をします。これも悪くない。打算をもって貴重な名刺を出すのはセンスある。

【3】突然検索し始める
 名刺交換をしたところ、突然スマホを出すので何をするのかと思えば、私の名前を検索するではありませんか! えっえっ、なんなのこれ? と思っていたら「あぁ、ツイッターのフォロワー、案外多いじゃないですか! フォローしときますね」なんて言われて脱力します。

 クラシックな日本のビジネスマンであれば、隔世の感がある昨今の東京の一部における名刺事情ですが、そんなに嘆かないでください。ビジネスのスタイルは日々変わるものです。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。