マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

所詮世の中は不公平? ボンボン学校の医歯系学部受験の実態

2018年3月15日 16:00

 これらのエピソードだけでも十分浮世離れしているが、実はここまでは大して珍しくはないという。中にはヒドいケースもあったようだ。

「世の中には、医者になりたいものの、経済的に諦める人も多いと思いますが、ウチの学校には、家を継ぐためにイヤイヤ医学部や歯学部を受ける生徒が何人もいました。そういった人は2浪、3浪は当たり前。私が知っている中では、最高は6浪までして、ついに親が諦めたケースもありました。一方では、一発で第一希望の医大に受かったお祝いに、数百万円の小遣いをもらった人もいました。一旦は親に歯向かって違う学部に進んだものの、卒業後に医学部や歯学部に行き直した人も知っています」

 幸いなことに大学に合格しても、そこからがまた大変だ。

「医学部は1年留年すると、400万~500万円余計にかかりますが、4回留年した人がいました。医学部を卒業したものの、一向に国家試験に受からない人もいます。その人は、医師国家試験不合格者向けの予備校に通っていますが、その学費が年間300万円以上かかるそうです。10年近くその状態ですから、大学の学費と合わせると、すでに1億円近くかかっている計算です……。

 他には、医学部を卒業したものの、親が院長を務める総合病院の経営が順調すぎて、医者にならずに遊んで暮らしている人もいます」

 ちなみにA氏によれば、「イヤイヤ医者になった人でも、実際医者として働き始めると、“医者の顔”になる」そうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。