マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

受験戦争世代が振り返る 「中学受験をしてよかったこと」

2018年3月27日 16:00

 人間は環境に流されるものです。テレビがあれば見ちゃうし、女の子がいたら付き合っちゃう。周囲が東大に行くから、行こうかな、行けるかな、という気になる。内省することが、その後の人生におけるさまざまな意思決定の際に「迷わない」ことにつながる。自分探しは18歳までにしておけ、と思いますね。

 そして、勉強する、試験を受けるというのは、基本的に問題を解決するトレーニングを積むということ。偏差値が高い学校であればあるほど、自分の今の経験と知識で、何か問題が提示されたときに、それに対してよりスマートな解決法を考える力が鍛えられるのではないかと思います。

親から見た中学受験は「“環境”を買いに行く」

――部活などはどうでしたか。

 中高時代は、かなり運動しましたね。僕はテニス部でしたが、部活動以外にも、体育の授業の比重が高かった印象です。頭がいい学校=勉強ばかり、というイメージがあるかもしれませんが、案外逆なのではないでしょうか。勉強は放っておいてもみんな要領よくやりますし。

 社会人になってみて思うんですが、メンタルと体力・運動習慣って、案外関係がある。その意味でも、体力をつけておいてよかったなと思います。

――娘さんは、現在小学5年生とのこと。中学受験をさせますか。

 させる予定です。いとこが中学受験をしているためもあり、娘が自分から私立に行きたいと言っているんです。妻も、娘は環境に流されそうだから、私立のほうががいいんじゃないかという意見です。ただし偏差値的には、最低60以上のところ。今は猫も杓子もという印象も強くなっている中学受験ですが、どこでもいいから私立、という風潮には反対です。だって、「“環境”を買いに行く」のですから。そこは親の立場から、しっかり見極めないといけない点だと思います。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。