ライフ

先輩におごってもらえるのはこんな人! 芸人に学ぶ4つのスタイル

 最後に「バカ飲みスタイル」。

「バカでーす! 空気よめませーん! 自分飲みまーす! みなさん飲みましょー! と、ひたすら1人バカになり飲みまくる芸人。私の経験上、この技を1人でこなせるのは、頭が良くて、めちゃくちゃ空気を読んだ上で、あえて壊す勇気がある人が多いと思います。飲み会の盛り上げ役として1人は欲しい人材です」。

 そしてどのパターンだったとしても必須なのは、3回にわたるお礼。

「解散のときに直接お礼をして、必ず別れたあとにお礼のメールをして、次会ったときには、まず開口一番で、この前はご馳走様でした、という挨拶から入ることが鉄則です」

 普通のサラリーマンの世界でも使えそうなテクニックかもしれない。

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。