マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

「墓地完全無料化」 ある住職が挑む“あの世の家賃”の透明化

2018年8月27日 11:00

 基本的に、長泉寺は一度建てた墓を壊すことはしない。跡取りがなくなり、参拝する人が絶えても、“そこに仏様がいればそれでいい”という考え方だ。

「30年ぶりにフラッと孫が来たときに、あぁ、ここにおじいちゃんおばあちゃんが眠ってるんだ、と感じてくれたらいい。もし時代と共にお寺自体が廃れたら、お墓も自然に帰っていく。それが仏教本来の在り方なんです。別にお墓参りにこだわる必要なんてない。

 檀家はお寺に金を出して墓を維持管理してもらい、毎年必ずお墓参りに行かなければならない、という日本人の発想自体、お寺ビジネスが作り上げたもの。墓じまいや改葬もそのビジネスの延長にある。故人と遺族がお寺にコントロールされている現状は変えていくべきです」

※週刊ポスト2018年8月31日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。