マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

手軽に野菜を摂れるのが魅力 コンビニの「あんかけ焼そば」食べ比べ

2019年1月20日 13:00

ローソンのあんかけ焼そばはゆで卵入り

ローソン『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』
ローソン『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』

 ローソンでは『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』(498円)が販売されている。こちらもセブン-イレブン同様に「1/2日分の野菜が摂れる」と銘打っており、白菜、にんじん、もやし、ブロッコリー、きくらげなどが入っている。さらに、半分のゆで卵も入っており、ボリューム感を演出。からしと米酢が別途添付されており、味の変化を楽しむことが可能だ。1個あたりカロリーは436kcal。

 今回記者Aが実食したのは関東地域のローソン限定で販売されているバージョンの「1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば」。価格は498円で同じだが、カロリーは512kcalとなっている。

 関東限定バージョンでは、ブロッコリーではなく小松菜が入っており、豚肉も入っている。あんのとろみは強めで、味付けも濃く、こってりとした味わいとなっている。カロリー高めということも含め、ガッツリ食べられるあんかけ焼そばといえそうだ。

ファミリーマートは小エビ1個で野菜メイン

ファミリーマート、『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』
ファミリーマート、『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』

 ファミリーマートで販売されているのも、『1/2日分の野菜が摂れるあんかけ焼そば』(460円)であり、やはりコンビニあんかけ焼そばの世界では“1/2日分の野菜が摂れる”ということがスタンダートになっていることがわかる。

 入っている野菜は、白菜、にんじん、もやし、小松菜、玉ねぎ。そのほかの具は小エビが1尾。別添付でからしもついている。カロリーは457kcal。

 具のラインナップ的には、そこまで特徴的なものはないように見えるファミマのあんかけ焼きそばだが、ボリュームは多め。野菜の比重が大きいこともあり、全体的にさっぱりとした印象となっている。味付け的にもさっぱり系なので、パンチが欲しい場合は添付のからしを使うとより楽しめる。

 とにかく、コンビニのあんかけ焼そばは「野菜が摂れる」ということを強く押し出しており、実際に野菜のボリュームが多いものばかりだ。日頃、お弁当や外食ばかりで、野菜を積極的に摂る習慣がない人にはもってこいのメニューといえるかもしれない。そして、手軽に野菜を摂れるということが、「あんかけ焼そば」が長年愛されている理由なのだろう。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。