マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

天丼チェーンのラーメンの味は? てんやの夜限定メニューを実食レポ

2019年3月24日 15:00 マネーポストWEB

てんや『小ラーメン』の縮れ麺
てんや『小ラーメン』の縮れ麺

 麺は細めの縮れ麺。コシがあるタイプではなく、どちらかというと柔らかめで、ツルっと一気に啜り込んで食べたくなるタイプだ。

 スープはとにかくあっさり。昔ながらの東京風ラーメンのようなイメージで、ほんのりと甘みも感じられる。あまりにも優しい味なので、麺をすべて食べきった後、思わずスープを全部飲み干してしまうほどだった。小ラーメンということで、スープの量もそこまで多くはなく、意外と余裕で飲み干せた。

 ちなみに、『海老大江戸天丼』のほうは単品販売されていないが、『小ラーメン』は300円で単品での注文も可能だ。今回発売されたてんやの『小ラーメン』について、外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう説明する。

「てんやでラーメンが販売されるのは、2008年以来11年ぶりとなります。てんやの麺類というと、プラス250円で『小うどん』『小そば』がセットとなりますが、『小ラーメン』は300円なので50円ほど高い価格設定となります。また、うどんもそばも、ラーメンも、同じ茹で麺機で茹でています。ボリュームの比較は難しいところですが、うどんやそばに比べて、ラーメンのほうがあっさりした印象なのは間違いないでしょう。こってりとした天丼に合わせるという意味では、あっさりとしたラーメンはちょうどよいと感じる人もいるかと思います」

 あっさりな味であるからこそ、天丼と一緒に食べやすいてんやのラーメン。ガッツリ食べたいけど、重くなりすぎるのは困る……なんていう時には、ありがたいメニューとなりそうだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。