マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

セブン&アイとイオン、2大流通グループの創業家めぐる課題

2019年5月2日 7:00 週刊ポスト

イオンと岡田家

 今年3月1日付の1つの人事が話題を呼んだ。イオングループでオーガニックスーパーを展開するビオセボン・ジャポンの社長が交代したのだが、就任したのは弱冠35歳の岡田尚也氏。岡田元也社長の長男である。

 元也氏は社長に就任する際、「世襲は自分限り」と発言していた。だが、グループ社員の誰もが、その言葉を信じていない。子会社とはいえ長男を社長に据えたことに、世襲に向けて着々と布石を打っているとの見方が支配的だ。

 かつて、ダイエーを創業した中内功氏は、世襲を否定していたが、最後は自分の子供への禅譲を夢見た。危機に直面して、多くの社員も創業家への「大政奉還」を半ば期待した。創業者のようなカリスマ性と卓越した決断力を危機に際して発揮してくれるのではないか、と願ったからだろう。

 流通業界は少子高齢化や人口減少の影響もあり、生き残りに向けた厳しい取り組みが不可欠になっている。そんな時だからこそ、創業家の世襲を、社員も世間も許していくのだろう。

●文/磯山友幸(経済ジャーナリスト)

※週刊ポスト2019年5月3・10日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。