マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

プレゼント企画の裏側 「当たりやすい」コツはあるか?

2019年5月26日 15:00

 確かに厳正なる抽選の結果だが、「ウソも方便」という言葉が頭をよぎるエピソード。誰もが「当たれ!」と思ってハガキを送るわけだが、果たして必勝法はあるのか? 複数の大手出版社の編集部でバイトをした経験を持つ男性はこう語る。

「私がいた編集部では、プレゼントの当たりを選ぶのは基本的にバイトの仕事でした。まずは、住所、氏名、年齢、職業、電話番号など、必要事項がすべて書かれているものを選別します。電話番号を書かない人は少なくありませんでしたが、プレゼントの発送時に不在だった時に連絡するために必須です。

 そして、誤字脱字が酷いものも排除します。雑誌名が間違っているものは論外です。さらに、こちらの住所が間違っているものや、字が汚いものも除外していました。字が汚いと、住所を読み間違えて、送った品が戻ってきてしまうことがあるからです。

 そこから先はランダムですが、『毎号買って、読んでいるな』と感じられるような一言が入っていれば、やはり当選確率は上がります。クスっと笑えるようなセンスの良いことが書いてあれば、さらに確率は上がるでしょうね」

 驚くべき必勝法ではないが、必要事項の記入漏れや誤字脱字だけで、1割以上は除外されるのだとか。なお、前出のFM番組では、ハガキでもメールでも応募を受け付けているが、「心情的に、ハガキの人に当てたくなる」(スタッフ談)とのこと。もちろんすべてがそうとは言い切れないが、そうしたケースもあることは頭に置いておくといいかもしれない。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。