マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

女性の下着観に変化  見た目のかわいさよりも「楽」がいい時代に

2019年6月13日 16:00

女性下着の流行が変化した背景とは(イメージ)

女性下着の流行が変化した背景とは(イメージ)

 女性の下着観が変化しつつあるようだ。女性下着大手のワコールホールディングスの2019年3月期は大幅減益となっているが、同社の事業のなかで、ワイヤレスブラジャーを展開する「ブラジェニック(BRAGENIC)」は好調を維持しているという。実際、ノンワイヤーブラは現在注目を集めているようで、ユニクロをはじめ、各社力を入れて展開している。下着の価値観はどう変わっているのか、女性たちの本音を探った。

 20代会社員・Aさんは、ワコールは確かに質が良く、作りもしっかりしているが、価格面や機能面からユニクロを選んでしまうと話す。

「ワコールは1個で6000~7000円くらいする。ユニクロだとノンワイヤーブラが1個2000円くらいなので、それと比べるとモノは良いかもしれないけど、どうせ消耗品と考えると、ちょっと高いかなって。ノンワイヤーを知ってしまうと、楽だし、ワイヤー入りのものにはもう戻れない。ちょっとかわいいものが欲しいときは、ウンナナクール(ワコールの低価格ブランド)で買っています。ここだと1個3000円くらいなので、まあ許容範囲かな、と」(Aさん)

 以前はピーチ・ジョンを愛用していたという“元ギャル”の30代・Bさんは「ギャル文化の衰退」も影響しているのではないかと考えているという。

「私が10代の頃、ピーチ・ジョンはちょっと派手で他にないデザインが多くて魅力的でした。私もヒョウ柄の紐パンや紐ブラとか着けていましたし。女の子同士のプレゼントでも、ピーチ・ジョンは喜ばれたものでした。でも今は、そんなギャル文化は衰退し、ナチュラルな着け心地と機能性重視という時代。少し寂しい気もしますけどね」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FX知識ゼロのOLが他人の取引をコピーしてFXを始めるまで
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。