マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

確定申告、医療費控除のポイント 自己負担100万円で戻ってきたのは?

2020年2月9日 16:00

医療機関の領収書は必ず保管するようにしたい
医療機関の領収書は必ず保管するようにしたい

セルフメディケーション税制は胃腸薬も対象に

「家族の分まで足しても医療費10万円に届かない」という人が活用できるのは、「セルフメディケーション税制」だ。税理士の犬山忠宏氏が解説する。

「国の社会保障費削減のため、市販薬を活用して健康維持に努める人を優遇する制度です。対象の市販薬を年間1万2000円超購入すると所得控除が受けられます。風邪薬や胃腸薬など身近な薬から、水虫薬や禁煙補助薬まで1700以上の医薬品が対象です」

 ただし、医療費控除とセルフメディケーション税制は併用できない。「医療費控除の対象となる医療費マイナス10万円」と「セルフメディケーション税制の対象医薬品代マイナス1万2000円」のうち、額が大きいほうを選ぶと得になる。

 いずれの制度を使う場合も、医療費の明細書や医薬品などの領収書、レシートが欠かせない。医療機関や薬局など支払い先ごとにまとめてクリップで留めておけば、申告時に慌てなくて済む。

※週刊ポスト2020年2月14日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。