マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コロナで世代間分断 ママ友LINEで「アクティブ高齢者」への批判続々

2020年3月14日 16:00

コロナ騒動でママたちの怒りの矛先は高齢者へ…(イメージ)
コロナ騒動でママたちの怒りの矛先は高齢者へ…(イメージ)

 世界的に広がった新型コロナウイルス禍によって「世代間分断」がもたらされている。イタリアでは、60歳以上の陽性高齢者よりも陽性若者の治療を優先すると発表した。また、日本でも全国の学校が一斉休校となった反面、高齢者がアクティブに動いた結果、感染が拡大しているとの見方も出ており、子育て世代の父母からの嘆きの声も聞こえる。コロナ騒動が加速させる世代間分断の現状について、ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が考察する。

 * * *
 最近会った、小学生の子を持つ女性・Aさんが漏らした嘆きの言葉が非常に印象的でした。3月6日、神奈川県横浜市で発熱等の症状があったにもかかわらずジムに5回通った70代無職男性が1406人と濃厚接触をしたというニュースを受けてのことです。彼女はこのジムの近くのエリアに住んでおり、次のように語っていました。

「近くでこうした高齢男性による迷惑行為が発生したことから、ママ友LINEグループでは怒りの気持ちが共感され、広がっています。『近いじゃないの! 私たちの子供にうつったらどうするの!』と。そして、この男性、いや、高齢者への怒りで、皆の意見は一致するようになったと感じています。一方で、一斉休校になって子供たちが公園で遊んでいるだけで『うるさい!』と高齢者が通報するという話もあるようですから、いい加減にしてほしい、と思っています」

 このママ友LINEグループで書きこまれる不満は、以下の言葉に集約されています。

「子供は動きを制限されているというのに、なぜ大人と高齢者は制限されていないの? 感染者数でいえば大人の方が多いし、活発的に動いて感染を拡大させているのは高齢者なのに……」(Aさん)

 確かに日々の感染者に関する報道を見ると、約700人が感染したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号から下船してジムに2回通った(しかも虚偽申告)した静岡の60代男性や、飛行機で富山まで行き、その後、富山と岐阜のバスツアーに最後まで参加した千葉の70代女性など、高齢者の行動が目立っている印象があります。

 ネットを見ても「アクティブババア」「アクティブジジイ」といった言葉が登場し、「少しはじっとできないのか」「こたつでみかんでも食っとけジジババ」といった書き込みが見られます。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。