マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

今も市場拡大中、トレーディングカードゲーム愛好家たちの楽しみ方

2020年4月6日 15:00

トレーディングカードゲーム愛好家たちの楽しみ方(世界的に人気の『マジック:ザ・ギャザリング』。dpa/時事通信フォト)
トレーディングカードゲーム愛好家たちの楽しみ方(世界的に人気の『マジック:ザ・ギャザリング』。dpa/時事通信フォト)

 さまざまなことがデジタルで楽しめるようになった昨今だが、アナログでも売り上げ規模が伸びている娯楽がある。矢野経済研究所が今年発表した調査結果によれば、2018年度の国内の主要玩具市場規模は、前年比4.3%減。そのような逆境にも関わらず、「トレーディングカードゲーム」は前年度比30.2%増の435億円を売り上げるなど、市場が大きく拡大しているのだ。

 いまトレーディングカードゲームで遊ぶのは子供たちばかりではない。大人の愛好家たちに、その楽しみ方を聞いた。

 20代の男性会社員・Aさんは、中学生の頃からトレーディングカードゲームを嗜んでおり、自宅でのカードの保有枚数は数千枚にも及ぶほど。現在も3種類のゲームを並行して遊んでいる。

「魅力は手札をもとに、運と戦略を通じて勝負する高揚感と、レアなカードを集めるコレクション性。数か月に一度、新商品が発売されると、対戦で使われる戦術などのトレンドも変わるので飽きません」(Aさん)

 YouTubeやブログで情報収集に励むほか、少しでもカードをお得に手に入れるべく、カードショップに足を運んだり、専用のフリマアプリで値段を調べたりすることを怠らない。楽しんではいるが、「金のかかる趣味」と感じることもある。

「対戦に必要なカードを買い揃えるまでに数万円かかるし、付属品やカードカバーなどの消耗品も多い。毎月の出費は1万円前後に上ります」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。