マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

まったく別物!セブンとローソン「唐揚げおにぎり」を実食比較

2020年4月12日 15:00 マネーポストWEB

 ごはんがたっぷりなのでボリューム感はかなりのもの。しかし、唐揚げ自体はそんなには大きくないので、“白米だけの部分”を食べる時間もそれなりにあった。

ローソンの唐揚げは「あおさ入り」

ローソン『大きなおにぎり あおさ入唐揚マヨ』の中身
ローソン『大きなおにぎり あおさ入唐揚マヨ』の中身

 ローソンで販売されているのは『大きなおにぎり あおさ入唐揚マヨ』。価格は税別167円で373kcalだ。

 こちらのおにぎりは、セブン-イレブンの『大きなおむすび』をさらに分厚くしたイメージで、かなり大きい。また具材もとても大きく、全体的なボリューム感がものすごいことになっている。一般的なおにぎりとは別ジャンルのボリュームと言っていいだろう。

 唐揚げはとてもやわらかく、衣もフニャフニャだ。マヨネーズの存在感は控えめで、あおさの風味がかなり前に出てくる印象が強い。オーソドックスな鶏の唐揚げとは異なるベクトルの具材であり、オリジナリティー強めのおにぎりだ。

一見似ているが、まったく異なる2つの唐揚げおにぎり

 セブン-イレブンもローソンもそれぞれ“大きなおにぎり”ではあるが、ローソンの方がより大きい。その分、価格も高いが、単純にボリューム感を楽しみたいのであれば、ローソンの『大きなおにぎり あおさ入唐揚マヨ』を選ぶといいかもしれない。

 また、味については、オーソドックスな鶏の唐揚げを意識しているセブン-イレブンと、オリジナリティーあふれるローソンとで方向性はかなり異なっている。好みが分かれるところだろうが、“鶏の唐揚げ”を楽しみたいのであれば、セブン-イレブンの方が向いているかもしれない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。