マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

トイレ紙買いだめ騒動に「SNSより圧倒的にテレビの影響大きい」

2020年4月17日 15:00

 心理学のには、うわさ(R)の量は、関心の大きさ(i)とあいまいさ(a)の積に比例するという大原則(*注:「R~i×a」という公式)があり、トイレットペーパー(i)が品薄になる理由があいまい(a)であればあるほど、さまざまなデマ(R)が拡散されていくという(*注)。

【*注:「Rumor(うわさ)」「~(比例する)」「interest or important(関心の大きさまたは重要性)」「×(積)」「ambiguously(あいまいさ)」を意味する】

「ある株価が上がるというデマが流れて、実際に人々がその株を買い、本当に値上がりする、という現象を『予言の自己成就』といいますが、トイレットペーパー騒動も、これにあたると言えましょう。

 沈静化させるには、政府や行政など権威ある情報源が確かな情報を提供することなのですが、いまはその信頼性が著しく低下しています。さらにテレビやメディアも不安をあおるばかり。『冷静な行動を』と言ったところで効果はないのです」

 買いだめが合理的な行動とはいえ、「しすぎ」を抑制する方法はあるのだろうか。

「高齢者や体が不自由な人など、なかなか買えない人たちの分まで買い尽くさない、という思慮を持つことが大切ではないでしょうか」

 万全の備えは必要だが、しすぎていないか考えてみることも重要なのだ。

◆橋元良明さん/東京女子大学現代教養学部教授。東京大学大学院情報学環教授を経て2020年4月より現職。情報行動の変遷と社会への影響、メディア利用が乳幼児や青少年に及ぼす影響について研究。著書に『メディアと日本人-変わりゆく日常』(岩波新書)ほか多数。

※女性セブン2020年4月23日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。