マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

底値圏の株価に投資チャンスも 初心者向きはネット証券かスマホ証券か

2020年4月24日 20:00

株の専門家たちが今の市場にチャンスを見出す理由とは(Getty Images)
株の専門家たちが今の市場にチャンスを見出す理由とは(Getty Images)

 収束の気配を見せない新型コロナウイルスの感染拡大を受け、世界の株式市場でも株価下落が続いている。その一方で、「今が絶好の投資チャンス」という声も出ている。

「いまは10年に1度の株式投資の大チャンス。振り返れば2008年のリーマン・ショック、1990年代後半のアジア通貨危機と、ほぼ10年ごとに大きなショックが訪れていますが、その後は大幅に株価が上昇した。コロナ・ショックによる大暴落は、初心者にとっても絶好の投資チャンスでしょう」

 ファイナンシャルプランナーの横山利香さんがそう話すように、株の専門家たちの中には、コロナ・ショックを前向きにとらえている人も少なくない。しかし、初心者は「株」と聞いただけで身構えてしまう。さらに外出自粛のいまは、わざわざ新しいことを始める気分にもなりにくい。

 ところが、近年はネットで取引する「ネット証券」が主流であり、巣ごもり生活とは相性がバツグンなのだ。

 街から人が消え、店舗は営業を休止。今年最大のイベントになるはずだった東京五輪も延期になり、暗い話題しかないいま、なぜ株の買い時といえるのだろうか。マーケットアナリストで財産ネット企業調査部長の藤本誠之さんが解説する。

「相場全体の値動きを示す日経平均株価は、今年1月は2万4000円台でしたが、コロナ・ショックで、一時、1万6000円台まで下がり、現在は1万9000円台です。『安いときに買って高く売る』のが株の鉄則。株価の水準が低いときに始めた方が、長い目で見ると有利なんです」

 3月にはリーマン・ショック後の底値水準に近づき、多少は持ち直したとはいえ、いまも“底値圏”であることに変わりはない。そこにチャンスがあると株式評論家の植木靖男さんが言う。

「底値圏となっている相場全体の影響を受けて、本来なら好業績で今後の成長が見込める優良銘柄の株価も下がっています。しかし、市場が落ち着きを取り戻せば、優良銘柄はいち早く見直されて、株価上昇が期待できるのです」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。