マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

配信サービスはあるけれど… CDを買いに行けない音楽ファンの嘆き

2020年4月30日 15:00

「SHIBUYA TSUTAYA」ほか、多くのCDショップが休業中
「SHIBUYA TSUTAYA」ほか、多くのCDショップが休業中

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、4月7日に7都府県に緊急事態宣言が発令。16日には対象地域が日本全国に拡大された。生活に必要な場合を除き、不要不急な外出の自粛が要請され、多くの店舗も休業を余儀なくされている。そうした中で、音楽ファンのライフスタイルも変化しているようだ。

「4月に入ってからは、レコード店が軒並み休業に入ってしまい、ショックです」

 そう話すのは、出版業界に務める都内在住40代の男性会社員・田口さん(仮名)だ。

「私の趣味は音楽鑑賞。邦楽・洋楽問わず、なんでも聞くんですが、いちばんよく聞くのはロックやソウルミュージックです。Apple Musicなどのサブスクリプションサービスも利用していますが、CDやレコードを買って、コレクションすることが何よりも楽しい。新型コロナの問題が起きる前までは、週に2~3回は渋谷や新宿のCD・レコードショップに行って、CDやアナログレコードを買っていました。音楽に使うお金は毎月5~10万円くらいです」(田口さん)

 しかし、緊急事態宣言が発令したことで、都内の大手CDショップの多くが営業を見合わせている。タワーレコードのほとんどの店舗は「当面の間」休業という状態、渋谷センター街入り口にあるSHIBUYA TSUTAYAも休業中だ。また、関東圏を中心に展開するCD・レコードショップチェーンの「ディスクユニオン」も全店休業となっている。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。