マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

あの手この手で理論武装… 自粛要請の中「飲みに行く人」たちの言い分

2020年5月20日 16:00

堂々と飲みに行ける日はいつになる?(イメージ)
堂々と飲みに行ける日はいつになる?(イメージ)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛が呼びかけられる中、苦境に陥っているのが飲食業界。東京都の場合、飲食店の営業は20時まで、アルコールの提供は19時までという要請が出されており、客の側からしても、飲んで気勢を上げれば白い目で見られかねないムードが漂っている。

 実際に居酒屋を覗くと、こんな状況でもジョッキやグラスを傾けている人はいるが、なぜそこまでして店で飲みたいのか?

 小さな印刷会社に勤めるIさん(40代男性)は、“あくまでも合法派”だ。Iさんはここ10年、出勤する日は毎日、土日もどちらかは外で飲むという根っからの居酒屋好き。コロナ禍の最中でも基本的なスタンスは変わらないという。

「在宅でできる類の仕事ではないので、コロナ騒動が始まっても通常通りに出勤しています。ただ、定時(17時)に上がれとのお達しが出ているので、居酒屋のオープンに合わせて店に入り、普通に飲んで家に帰っています。独身で、家はとんでもなく散らかっており、料理もまったくできません。開いている店はありますし、19時まではアルコールOKなのに我慢する理由もないですし、ルールは一切破っていませんから」(Iさん)

 自営業のHさん(30代男性)は“理論武装派”だ。Hさんは名門私立大学を卒業後、海外の大学に留学した経歴の持ち主。病理学を学び、ウイルスについても一家言を持つ彼は、この状況下でもSNSにせっせと居酒屋巡りの様子をアップしている。Hさんの友人はいう。

「Hに飲みに行かないかと誘われたので、『コロナが……』と言うと、待ってましたとばかりに、『細胞の……』『症例が……』『エビデンスが……』『良性の……』などと、まくしたてられました。『○○を食べるのは止めたほうがいい』とも言っていて、だったら外に飲みに行くこと自体をやめた方が良いと思うのですが……」(Hさんの友人)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。