マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

パチンコ“エンジョイ勢”がハマるちょっと危険な落とし穴

2020年10月5日 16:00

自分は“エンジョイ勢”だと思っていても…(イメージ)
自分は“エンジョイ勢”だと思っていても…(イメージ)

 どんな趣味でもガッツリのめり込む“ガチ勢”と、適度に楽しむ“エンジョイ勢”というものがある。その趣味に多くの時間とお金を費やし、生活がその趣味を中心に回っていくことも珍しくない“ガチ勢”に対し、暇な時間をなんとなくその趣味に費やして、ゆるりと楽しむのが“エンジョイ勢”。当然ながら、“エンジョイ勢”のほうがその趣味に使うお金は少ないはずだが、パチンコ・パチスロの場合は必ずしもそうではないという。

 パチンコ・パチスロに詳しいフリーライターの藤井夏樹氏はこう話す。

「パチンコ・パチスロの“ガチ勢”というのは、あらゆる手段を使って“勝ち”にこだわる人々を指すことが多いです。つまり、機種に関する情報をしっかり勉強し、さらに“出す店”“出さない店”を見極める。より“勝てる台”に座るために、早起きして朝から並ぶし、遠くのホールまで遠征もする。そして、“勝てない”と判断したら、そこでしっかり止めることができる。“打ちたいから”みたいな理由でダラダラ打たないのが“ガチ勢”です。当然ながら、“ガチ勢”は勝率も高いわけです。

 一方、パチンコ・パチスロの“エンジョイ勢”は、あまり詳しい知識は持たずに、打って楽しんでいる人々です。台選びも店選びも適当だし、朝から晩までパチンコ店にいるということも少ない。“なんとなく打って、勝ったらラッキー”くらいの感覚の人が多いです。そうなると、やはり“ガチ勢”に比べて、勝率は低くなってしまう。

 パチンコ・パチスロの場合、“ガチ勢”は多くの時間を費やしますし、使うお金の額も多いんですが、その分しっかりリターンを手にしている人も多い。そして“エンジョイ勢”はあまり時間をかけておらず、一度に使う金額も少ないんですが、そんなに勝てないことが多く、合計した負け額が多い、というイメージです」

 では、パチンコ・パチスロの“エンジョイ勢”は、普段どんなスタイルで楽しんでいるのだろうか。自称“エンジョイ勢”だという、パチンコ・パチスロファンの実態を探った。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。