マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

お金と時間を節約できる掃除・洗濯のちょっとしたアイディア

2020年12月12日 15:00

普段のちょっとした家事を見直すことで、時短や節約にも繋がる(イメージ)
普段のちょっとした家事を見直すことで、時短や節約にも繋がる(イメージ)

 毎日家事を完璧こなすのが「是」とされたのは昔の話。家電が便利に進化し、女性も男性同様に働く今、いかに家電や便利グッズを駆使して楽するかが時間もお金も節約するポイントだ。例えば、洗濯も毎日きっちり洗うほど損をする。節約アドバイザーの丸山晴美さんが話す。

「毎日少量で洗濯物を洗うより、まとめて洗った方が年間3950円も節約できます」

 洗って、干して、畳んで、しまう。洗濯の一連の作業は意外と時間を奪われるため、節約になるのなら、まとめ洗いの方が楽でいい。さらに、スピードコースを使えばより電気代や水道代が安くなる。知的家事プロデューサーの本間朝子がアドバイスする。

「すすぎが1回ですむ洗剤を使えば、短時間で終わるため当然、節約になります。『しっかり洗わなくては』と、毎日『標準コース』を選ぶ必要はありません」

 乾燥機を使っている場合は、乾いたバスタオルを1枚追加投入するといい。

「乾燥機に乾いたバスタオルを入れると、乾燥時間が20分程度減らせて電気代の節約になります」(本間さん)

 最も面倒な家事といわれるアイロンがけも、洗濯後の脱水時間を短くすることで短縮可能だ。

「脱水を1分だけにして干すと、しわが伸びやすくなってノンアイロンでも大丈夫です。アイロンがけは15分で7.8円ほど電気代がかかる。1週間に2回やれば15.6円、1年で784.8円の節約になります」(丸山さん)

 ワイシャツはしわのできにくい「形状記憶シャツ」にすれば、アイロンがけが不要なのはもちろん、クリーニングに出す必要がなくなる。普通のワイシャツよりやや値は張るが、長い目で見れば買い替えた方がお得になる。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。