マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

年始の「オンラインビデオ挨拶」の作法 事前連絡から当日の進行まで

2020年12月21日 7:00 女性セブン

画面越しに見える背景にも配慮を
画面越しに見える背景にも配慮を

【背景と身だしなみ】
 室内の雰囲気は、端末の画面越しに相手に伝わるもの。背景として見えるところだけでも、清掃しておくこと。背景を変える設定もできるが、それを使うのは失礼にあたる。

 当日の服装も、外出着を。見えないからといって、いい加減な対応をするのは、“思いやり”に欠けることを覚えておこう。

【進行を考える】

脈絡なく話すのでなく、大まかな流れを確認
脈絡なく話すのでなく、大まかな流れを確認

 オンラインビデオ通話の場合、集中力がとぎれずに、盛り上がれるのは30~40分程度。また、アプリ自体に制限時間もあり、例えば『Zoom』の場合は40分だ。脈絡なく話していては、あっという間に終わってしまうため、事前に流れを考えておくとよい。

「オンラインビデオ通話に誘った側が進行役を務め、あいさつが終わったら、近況や体調の報告、2021年の抱負を語るなど、大まかな流れをつくっておくとよいでしょう」

 対面なら空気を読みつつ発言できるが、オンラインではこれがしにくい。だからこそ、進行役が名指しをして、発言を促す必要がある。

「“お義母さん、2021年の抱負をお願いします”“〇〇ちゃん、ばあばの話を聞いて、一言どうぞ!”など、発言を全員に振る工夫を。これにより、スムーズに進むはずです」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。