マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

成田空港の帰国者検査レポート 職員の深々としたお辞儀に胸が熱くなった

2021年2月2日 7:00

 そして、いよいよ唾液による抗原検査を受ける場所に連れて行かれる。梅干しとレモンの写真が貼られたブースで、試験管のようなものに唾液を入れる。それが終わると、広々した待合所に誘導されて、そこで検査結果を待つという具合だ。

 職員曰く、「今日は人が少ないですね。普段なら何十人もいるんですけどね」とのこと。確かに、この日は早朝ということもあってか、検査を受けるのは私のほかは、前述の便の乗客1人だけだった。検査人数が少ないこともあってか、30分ほどで結果が出た。無事に「陰性」の結果を受けて、ようやく入国手続きだ。

抗原検査の結果、無事に「陰性」の通知を受け取った
抗原検査の結果、無事に「陰性」の通知を受け取った

 パスポートを提示して入国を果たすと、先導してくれた職員たちが「ご協力ありがとうございました」と言い、深々とおじきをしてくれた。命がけで仕事をしている職員たちから、こんなことをされてはたまらない。胸が熱くなった。

 成田空港の国際線到着ロビーでは、鉄道に向かうエスカレーター前に駅員が立っていた。公共交通機関を使おうとする人への抑止力というわけだろうか。私は実家に帰る前に、ホテルで自主隔離をするため、予約した帰国者専用バスに乗り、ホテルへと向かった。

「甘い」と批判されがちな日本の空港検疫だが、懸命に働く職員たちの姿がそこにあった。彼らの努力を無駄にしないためにも、帰国者はより慎重な姿勢が求められるだろう。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。