トレンド

コンビニ3社の「たらこパスタ」食べ比べ 濃厚さアップで満足感!

大盛りでボリューム満点のファミマ

ファミリーマート『大盛 明太子スパゲティ』

ファミリーマート『大盛 明太子スパゲティ』

 続いて、ファミリーマートの『大盛 明太子スパゲティ』もオーソドックスなタイプだ。価格は450円、カロリーは668kcal。

 たらこソースに、刻み海苔、マヨネーズがトッピングされている。容器をのぞいた重量は実測値で421gだった。

「ほんのり辛い明太子を使用しています。マヨネーズの酸味との相性は完璧で、安定感のある味です。つぶつぶ感も比較的強めで、なおかつ全体的に濃厚さやコクを感じる明太子スパゲティーです。

 大盛りというだけであって、ボリュームは十分。これ1つ食べれば、余裕でお腹いっぱいになります。ただ、麺の量が多いということもあり、ソースがちょっと少なく感じる人もいるかもしれません。とはいえ、値段に対してボリュームは十分で、お得感は申し分ないと思います」

 ファミリーマートでは、クリーム系の『生パスタ 明太クリーム』も販売中だ。価格は450円、カロリーは534kcal。

ファミリーマート『生パスタ 明太クリーム』

ファミリーマート『生パスタ 明太クリーム』

 牛乳を使用した明太クリームソースにパルメザンチーズ、パセリをトッピング。麺は細めの生パスタとなっている。容器を抜いた重量は実測値で390gだった。

「生パスタは細麺ですが、弾力性があってもちもちしています。普通のスパゲティーとはまた違う食感が楽しめます。

 ソースはかなりクリーミーで、明太子のピリ辛も程よく効いているし、味も濃厚です。コンビニパスタの中でも、“こってり系”にカテゴライズされる商品です。ボリューム自体は普通ですが、味の濃さや麺の歯ごたえの強さなどもあり、最終的な満腹感はたっぷりだと思います」

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。