マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

PS3のダウンロード販売停止で「プレステ離れ」が懸念されるワケ

2021年4月16日 19:00

今夏にデジタルコンテンツの新規ダウンロード販売が停止される「PlayStation 3」
今夏にデジタルコンテンツの新規ダウンロード販売が停止される「PlayStation 3」

 昨年11月に発売されたソニー・インタラクティブエンタテインメントの家庭用ゲーム機「PlayStation 5」(PS5)はいまなお入手しづらい状況が続いているが、そうした中で、その2世代前となる「PlayStation 3」(PS3)、ならびに「PlayStation Vita」(PS Vita)の新規コンテンツダウンロードが停止されることが公式発表された。

 今夏でサービス停止となるのは、PS3とPS Vitaにおけるデジタルコンテンツの購入。新規でゲームタイトルをダウンロード購入することや、ゲーム内での課金ができなくなる。過去に購入したゲームの再ダウンロードは可能で、ダウンロード済みのゲームをプレイすることもできる。サービス停止は、PS3は2021年7月2日、PS Vitaは2021年8月27日となっている。

 PS3は2世代前のゲーム機とはいえ、いまも根強い人気がある。今回のダウンロード販売の停止について、ユーザーはどう感じているのだろうか。30代の男性会社員・Aさんは、こう話す。

「いまでもPS3でゲームを楽しんでいて、PS4は持っておらず、PS5も買う予定はありません。PS3のゲームは、ゲーム店に行って、なんとなく気になった安い中古ゲームを買っています。実際、ダウンロードで買うよりも中古で買ったほうが安いタイトルがたくさんあるので、私みたいにそんなにこだわりがないゲームファンなら、それで充分。そもそも、いままでダウンロードでゲームを買ったことはないので、ダウンロードできなくなっても個人的にはあまり影響はありません」(Aさん)

 Aさんのように、ダウンロードを全く利用しないユーザーがいる一方で、ダウンロード販売がなくなることに少なからずショックを受けるユーザーもいる。40代の男性会社員・Bさんはこう嘆く。

「PS3では初代PSのゲームなんかもダウンロードで買えたので、そういったゲームがプレイしにくくなるのはちょっと残念です。あと、パッケージ版であまり出回っていないようなタイトルをダウンロードで買えなくなるのもつらい。一部のタイトルが中古市場で品薄になって値上がりするかもしれないので、とりあえずいまから手元においておきたいタイトルは中古で買い揃えておきたいと思います」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。