マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

緊急事態宣言でもパチンコ通いする人々「パチンコ店しか開いていない」

2021年5月6日 15:00

「帰省もできない。買い物もできない」

 では、このゴールデンウィーク中にパチンコ店に足を運んでいるパチンコファンは、どのような心境なのだろうか。食品メーカーで働く会社員のAさん(東京都在住/30代男性、独身)に話を聞いた。

「本当はゴールデンウィークに実家にでも帰ろうかと思っていましたが、緊急事態宣言が出たのでやめました。でも、特にどこかに遊びに行くこともできないし、飲み会も開けない。買い物に行こうかと思ったけど、デパートも休みだし、そうなったらもうパチンコくらいしかやることがないんです。私が行くホールは、そんなに客が多いわけでもなく、適度にソーシャルディスタンスも保てるので、感染リスクも低いと思います」(Aさん)

 つまりAさんは、もしも緊急事態宣言が発令されず、帰省や買い物ができる状況であれば、パチンコには行かなかったということだ。

「普段から基本的に休みの日は何らかの予定が入っているので、パチンコには行かないんです。でも、今年のゴールデンウィークは予定を入れられなかったので、パチンコに行くしかなかったんです」(Aさん)

 一方、大のパチンコファンであるにも関わらず、このゴールデンウィークには一切ホールに近寄らないというのは、コンサルティング業のBさん(東京都在住/40代男性、既婚)だ。

「いつも仕事が終わると夕方くらいからよくパチンコを打ちに行ってるんですが、ゴールデンウィーク中は妻や子供からのプレッシャーがきつくて、パチンコには行けない。感染対策をしっかりしていても、パチンコを打たない人にしてみれば、ホールは不安な場所のようで、妻からは『感染したらどうするの!』と厳しく言われます。あと、子供も遊びに行きたいのにステイホームを強いられているわけで、私だけがパチンコを打ちに行くというのは、さすがにできない。本当は打ちたいんですけどね」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。