マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「マネーポスト」2016年秋号 注目記事

マネー失敗者たちの実例を徹底解剖!「お金のしくじり道場」

2016年9月1日 13:00

過去に加入した保険をどうしても解約できないEさん(女性・40代)

 かつて国内大手生保で勧められるがままに加入した夫の生命保険を見直したいと相談にきたEさん。

 これまで支払った分と今後支払う予定の保険料を合わせると総額1200万円以上に上るため、「必要な保障に絞り込み単価の安い保険会社の商品に見直すことで、この先数百万円の節約につながる」とアドバイスしました。

 しかし、Eさんはまったく実行に移そうとしません。理由を聞いて啞然としました。

「解約しようと思ったんですが、今まで何百万円もかけてきたのがもったいない」

 これが貯蓄性の高い保険であれば、まだわかります。しかし、Eさんの夫の保険はほとんどが「掛け捨て」タイプで、万が一亡くなったりしない限りは戻ってきません。

 それよりも今後払い続ける保険料の方がよほどもったいないのに、結局、Eさんは見直しを実践しようとしませんでした。

塩漬けになった株をなかなか損切りできなかったFさん(女性・60代)

money-post2016-09-90-3 夫の退職金などを元手にした株式運用で1000万円以上の含み損を抱えた主婦のFさんが相談に訪れました。

「株価5000円で買った株がいま2000円台に下がったままで“塩漬け”になっています。どうしたらいいでしょうか」といわれたので、「いったん売却して損切りしてもいいかもしれませんね」とお伝えしました。

 すると「それはもったいないので、株価が5000円まで戻ったら売ります」とおっしゃいます。

 そこで「株価が下がったのは下がるだけの理由があったからです。いま手元に同じお金があったら、いろいろな選択肢があるなかでその株を買いますか?」と聞くと、「……いえ、買いません」とようやく理解してくれました。

 保有株を売って他の銘柄に乗り換えることを決意し、Fさんは塩漬け株の呪縛から逃れることができました。

パターン3まとめ

■過去のコストにこだわっても意味がないのに、もったいないから動けない。

■資産運用で最も大切なのは将来のお金を殖やす(もしくは将来の損失を抑える)こと。現状と将来を見通して、Fさんのようにコツをつかめば切り替えは可能。

総括

 ここまで典型的な3つのしくじりパターンを6人の実例とともに見てきましたが、うまくいかない理由は、突き詰めれば「自分が原因」である場合がほとんどです。

 まるで“貧乏神”にでも取りつかれたような「しくじり」のパターンは、これら3つ以外にも「比較検討しない」「目先のことばかり見ている」「楽して儲けたい」「大事なことを先送りする」などさまざま。

 まずはそのようなパターンを知って、そうならないためにはどうすればいいか、他人の意見を聞きながら自分で深く考えることが肝要です。

 それが「下流転落」を避ける分水嶺となるでしょう。

money-post2016-06-89-6

※マネーポスト2016年秋号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。