マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

大場久美子 パニック障害と向き合い、心理カウンセラーになるまで

2021年7月26日 15:00 女性セブン

大場久美子が心理カウンセラーの資格を取得したきっかけは?
大場久美子が心理カウンセラーの資格を取得したきっかけは?

 人生、いいこともあれば悪いこともある。何も起こらない人生に焦れることがあったとしても、転機は必ず訪れる。そのとき、思い切って行動してみるかどうかで、人生は大きく変わる──。病気と向き合いながら、新たな一歩を踏み出して心理カウンセラーの資格を取得し、YouTuberとしても活動する大場久美子(61才)に話を聞いた。

 1970年代後半、トップアイドルに上り詰めた大場久美子。順調に芸能活動を歩んできたかのように見えるが、40代の10年間は、パニック障害と向き合う日々だった。

「正式に診断されるまで約4年、原因がわからず苦しみました。当時はあまり知られていない病気でしたので、公表できず、仕事を続けていました」(大場・以下同)

 10年かけて病気を克服したことを世間に公表すると、次々と相談が寄せられるようになる。

「なかには、私の体験だけでは限界を感じるような、命にかかわる深刻なものもありました。そこで、もっと専門的な知識をつけて、苦しんでいるかたがたの力になりたくて、2009年に心理カウンセラーの資格を取りました。

 パニック障害やうつは心の病気と捉えられがちですが、脳の神経伝達物質の誤作動が原因の1つであることが、医学的にわかっています。私がカウンセリングで行う認知行動療法は、誤作動が起きにくくなるよう脳にアプローチするものです」

 若い頃から人気者ゆえ、心ない批判を受けることも多かった大場だが、カウンセリングを学ぶことで、ストレスへの対処法も変わったという。

「アイドル時代は、よく“ぶりっ子”といわれましたね。芸能界の荒波にもまれて、ど根性が備わりましたし(笑い)、もともと悩みを引きずるタイプではありませんが、それでも一晩くらいは悩むこともありました。カウンセラーになったいまは、5分くらいで『何がつらくて、どうすれば改善できるか』を自己カウンセリングし、落ち込む前に解決できるようになりました」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。