マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

格安スマホの節約術 端末を「壊れるまで使ってから新調する」のはNG

2021年9月3日 19:00 女性セブン

格安スマホをさらにお得に使う節約術とは(イメージ)
格安スマホをさらにお得に使う節約術とは(イメージ)

 節約してお金を貯めようと思った時、食費を抑えたり、趣味に使うお金や欲しい洋服をがまんしたりと「変動費」を削りがち。だが、本気で節約効果を大きくしたいなら、住居費や保険料、通信費といった、毎月決まった「固定費」を削るのが効果的だ。

 固定費の中でも年々増えている「通信費」は、うまく削れば大きな節約になる。いまや、1人1台のスマホは当たり前。その代わり、長年使ってきた固定電話を手放してみてはいかがだろうか。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが言う。

「固定電話を解約すると、月々約2000円の節約になります。スマホのかけ放題オプションも同額かそれ以下でつけられますし、LINEの通話機能などで無料通話ができる。

 固定電話の市外局番が必要なら、全国どこにいても03から始まる電話番号が取得できるスマホアプリ『03plus』や、固定電話にかけても通話料が安く済む『LINE Out Free』や『楽天でんわ』などがあるので、もう固定電話は不要な時代になっているのです」

スマホ端末はなるべく新しいものを

 とはいえ、スマホの料金もばかにならない。通話こそ無料でできるようになっても、動画視聴やSNS、インターネットでの調べものなどにかかる料金は大きな固定費になっている。

 大手キャリアで契約しているなら、夫婦2人でも、スマホの通信費は1か月につき1万2000~2万円ほどはかかる。いま話題の「格安スマホ」に乗り換えない手はない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。