マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

松屋フーズの「ステーキ屋松」、庶民派の「1000円ステーキ」を実食レポ

2021年12月26日 15:00 マネーポストWEB

レアの状態で出されるミスジステーキ。自分で切り分けて、溶岩石で焼いて食べる
レアの状態で出されるミスジステーキ。自分で切り分けて、溶岩石で焼いて食べる

 ステーキと言えば、高級料理の代名詞。外食でステーキを食べるとなるとそれなりの金額は覚悟するものだが、中には安い価格で提供するチェーン店も存在する。牛丼チェーン「松屋」を展開する松屋フーズによる「ステーキ屋松」は、まさにそんなステーキ店とあって、今回、マネーポストWEBの庶民派グルメ担当記者Aが、その実食レポをお届けする。

 2019年3月に東京三鷹市に1号店がオープンしたステーキ屋松。主力メニューの「ミスジステーキ180g」、「松ロースステーキ200g」はいずれも1000円で、サラダ・スープ・ライスがお替わりし放題となっている。外食チェーンに詳しいライターの小浦大生氏はこう話す。

「ステーキ屋松は、数あるステーキチェーンの中でも特に価格帯が安く、なおかつサラダ、スープ、ライスがお替わり自由。とにかくリーズナブルです。お肉は、表面だけが焼かれた状態で、熱々の溶岩石にのって提供され、自分で好みの焼き加減に焼いて食べるのが特徴で、同じステーキチェーンの『やっぱりステーキ』に近い業態です。ただ、『ステーキ屋松』は2021年12月時点で都内に4店舗しか出店していません。この安さであれば、全国展開すればかなり人気になりそうです」

サラダバーが充実

ステーキ屋松のサラダとスープ。お替わり自由
ステーキ屋松のサラダとスープ。お替わり自由

 12月のとある土曜日の午後1時過ぎ、都内のステーキ屋松に到着した記者A。店の外で食券を購入するスタイルだが、そのときは満席だったため、店の外で5分ほど待ってから通された。

 オーダーしたのは、主力メニューの「ミスジステーキ180g」。価格は税込み1000円で、サラダ、スープ、ライスがお替わり自由だ。また、この店限定でコーヒーも無料でお替わり自由となっていた(店舗によって異なる)。

 サラダとスープは、セルフサービス。サラダコーナーでは、キャベツの千切り、ポテトサラダ、海藻サラダ、キャロットラペ、コーン、大根、パプリカ、ブラックオリーブがそれぞれ取り放題だ。

「サラダバーが思いのほか充実しています。ドレッシングもオニオンドレッシング、ニンジンドレッシング、フレンチドレッシングと3種類あって、お替わりをするごとに味を変えられる。スープは専用の機械から自動でサーブされるタイプで、わかめとごまを自分でトッピングします」(記者A・以下同)

 テーブルには引き出しがあり、そのなかに紙エプロンとおしぼりが入っていた。また、ステーキのソース&スパイスとして、すだちソース、オリジナルソース、オニオンソース、ガーリックソース、ブラックペッパー、アンデスの紅塩、醤油、わさび、柚子胡椒、おろしにんにくがテーブルにセットしてある。かなりバリエーション豊かだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。