マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

結婚相談所で紹介された男性と結婚目前に女性問題発覚 成婚料は返金してもらえるか

2022年3月23日 19:00 女性セブン

問題のある人物を紹介した相談所にも責任を問いたい!(イラスト/大野文彰)
問題のある人物を紹介した相談所にも責任を問いたい!(イラスト/大野文彰)

 いざ結婚間近となった途端に、相手に問題が発覚──幸せが目の前で音を立てて崩れる事態はあまりにもショックだ。もしその相手が、結婚相談所に紹介してもらったのであれば、問題のある人物を紹介した相談所にも責任があると考える人も出てくるだろう。その場合、支払った成婚料が戻ってくる可能性はあるのか。実際の法律相談に回答する形で、弁護士の竹下正己氏が解説する。

【相談】
 結婚相談所の紹介でお見合いし、10か月ほどおつきあいをしている男性がいます。当初から結婚前提だったので、そろそろという話になったところ、彼にはほかにおつきあいしている女性が複数いると判明。結婚相談所はすでに退会し、成婚料を支払っています。その成婚料を返してもらい、男性に慰謝料を請求することはできますか。そのために必要な準備があれば教えてください。(石川県・43才・会社員)

【回答】
 結婚しようという相手に複数の女性問題があることがわかれば、結婚は困難です。婚約が成立していれば、不誠実で婚約者への信頼を裏切るものであり、不法行為もしくは債務不履行の責任を問うことができます。

 結婚相談所でお見合いをして交際を始めれば結婚を意識しているのが普通ですが、それだけで結婚の約束、すなわち婚約ができたとは言えません。

 婚約は婚姻予約の略称であり、法的には将来確定的に夫婦になるという合意である必要があります。指輪の交換、互いの親への結婚相手としての紹介、式場の予約など外形的な事実があれば婚約成立と判断されます。

 ご質問ではこれらの点は不明ですが、結婚の話のほか、成婚料を払って結婚相談所を退会しているとのこと。成婚料は婚約成立時に両方から支払われたはずですから、結婚の合意成立の重要な証拠になり、相手男性に対する慰謝料の請求ができると思います。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。