マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

トヨタ・豊田章男社長がかつてエンジン音とともに贈った入社式の名スピーチ

2022年4月16日 7:00 女性セブン

豊田章男社長が2019年の入社式で語った“粋なスピーチ”とは?(2019年。時事通信フォト)
豊田章男社長が2019年の入社式で語った“粋なスピーチ”とは?(2019年。時事通信フォト)

 新年度がスタートした4月1日、全国の企業で入社式が行われ、多くの企業のトップが新入社員たちに、言葉を贈った。桜の季節に迎える門出の儀式は時代を映す鏡でと言える。だからこそ、これまで入社式では数々の名スピーチが生まれてきた──。

 そもそも「名スピーチ」とは、どんなスピーチだろうか。日本でスピーチの名手といえば、あの人だ。スピーチライターの蔭山洋介さんが言う。

「やはり、トヨタ自動車の豊田章男さんでしょう。特に私の記憶に強く残っているのが、2019年の入社式です」

 この年は、まず豊田社長が新入社員を歓迎するスピーチをした後、同年3月に引退を表明したメジャーリーガーのイチロー選手が2018年に語ったものと同じビデオメッセージが流れた。

 スーパースターのメッセージで入社式は終了かと思いきや、「最後に私から皆さんにプレゼントを贈りたい」と豊田社長が語り始めた。

《入社式は社長の話を聞きますけど、覚えていられるのは3時間くらいです。もう明日になったら忘れています。でも、この入社式が皆さんの一生の記憶に残るようなことをいまからしたいと思います》

 そう言うと、壇上にあったトヨタのスポーツカー・スープラに友山茂樹副社長が乗り込み、思いきりアクセルを吹かした。

 ヴオォォーンという大音量のエンジン音が会場にとどろくなか、豊田社長はこう述べた。

《クルマは五感で感じるものだと思います。どんな時代になってもクルマって楽しいなと思うモノづくりを、皆さん一緒にやっていきましょう》

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。