マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

かつてはラーメン二郎も訪問 イーロン・マスク氏の目に日本はどう映っているのか?

2022年5月7日 7:00 マネーポストWEB

ツイッター社の買収も実現したイーロン・マスク氏。SNSでの発信力にも注目が集まる(Getty Images)
ツイッター社の買収も実現したイーロン・マスク氏。SNSでの発信力にも注目が集まる(Getty Images)

 米経済誌『フォーブス』が4月5日に発表した2022年版の世界長者番付で初の1位に輝いた米電気自動車テスラCEOのイーロン・マスク氏(50)。同氏による米ツイッター社の買収が話題となっているほか、SNSでの発信や革新的なアイデアでも注目を集めているが、「日本のラーメンやアニメ好き」という一面もある。

 2014年に日本を訪れた際、マスク氏はツイッターに「Noodles in Shinjuku」というコメントとともにラーメン二郎の写真を投稿。それを見た日本のフォロワーからは「イーロン・マスクがラーメン二郎に!?」という驚きの声や「ただのラーメンではなく、ラーメン二郎に行くところが渋い」と喜ぶ声が上がった。

 2021年にはSNS上で、好きなアニメ作品として、『新世紀エヴァンゲリオン』『攻殻機動隊』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『君の名は。』『鋼の錬金術師』『DEATH NOTE』の7つを挙げた。すべて日本の作品であることから、またしてもフォロワーは歓喜。日本の育成ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクター・輿水幸子の画像をツイートしたことで、運営元のバンダイナムコホールディングスの株価が反応したこともある。

 自動車ジャーナリストの川端由美氏は2007年に米国でマスク氏に取材した際、日本文化の話題で盛り上がったという。

「インタビューの終了間際、マスク氏が『日本はアニメがあったり、美味しいジャパニーズフード(和食)があったりするから近々行きたい』と話してくれました。日本の技術や文化に対してのリスペクトを感じましたね」

 今や、世界一の金持ちとなったマスク氏。CEOを務めるテスラ社の時価総額は、トヨタ自動車をはるかに上回り、世界一の自動車会社への歩みを進めている。地球ではなく宇宙を視野に入れて未来を語るマスク氏の目に、いつまで日本は魅力的に映るのだろうか。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。