マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

最大限倒すのはマナー違反? 新幹線の「座席倒し」事件簿

2017年10月1日 12:30

「新幹線の使用頻度が高いので、移動時間も仕事に充てており、ノートパソコンを使って仕事をしています。そんな時、黙って座席をマックスまで倒されると、倒した座席がノートパソコンの背中に当たって閉じられてしまい、画面が一瞬見えなくなるんです。アレはムッとします。試したことはありませんが、ロング缶などは倒れるんじゃないでしょうか」

 ロング缶が倒れれば、大惨事は必至。こういったトラブルを避けるため、年に数十回、出張で新幹線に乗るという40代男性・Bさんは、帰りは必ず決まった席に座るという。

「私は、東京に帰る新幹線では、偶数号車の『1C』という座席に座るようにしています。1Cという座席は、進行方向の一番後ろの、3列シートの通路側の席です。まずこの席は後ろに人がいないので、椅子をどれだけ倒しても文句を言われません。また、私は車中でビールを飲むので、何度かトイレに行くことになるのですが、この席はトイレが近いうえ、通路側なら座席の出入りも気兼ねすることがありません。もっとも人の出入りによるドアの開け閉めは気になりますが……」

隣の人にも一言断る必要がある?

 一方、同行者との関係性によっては、簡単に席を倒すことが許されないケースもあるという。都内の中小企業に勤める30代男性・Cさんが語る。

「上司と出張に出かけ、帰りの新幹線で隣に座ってビールを飲んだんです。すると、出張から帰ってしばらく経ってから、先輩に『○○さんがこないだの出張のことで、“お前が偉そうだった”って』と言われたんです。確かに新幹線で、上司はあまり座席を倒していなかったのですが、私はマックスまで座席を倒しており、ビールを飲んだ挙句、グーグー寝てしまったんです。確かに偉そうですよね…。もう10年近く前のことですが、その時のことはいまだに言われます」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。