マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

チーズ、パクチー、激辛麻婆…コンビニ各社の中華まんが百花繚乱

2017年12月18日 16:00 マネーポストWEB

 ナチュラルローソンでは「タイ風シュリンプまん」(180円)、「トムヤムクンまん」(180円)、「シンガポール風ラクサまん」(180円)など、アジアンテイストの中華まんを数多く販売している。

「私は中でも『グリーンカレーまん』(150円)がお気にいりです。青唐辛子の辛さとココナッツミルクの甘さをしっかり感じられてうれしいです」(Aさん)

ファミマもチーズが特徴的

 ファミリーマートでは、「湯葉包みトンポーローまん」(198円)、「炭火焼き鳥まん」(180円)などを販売中。チーズ系でいえば「チーズたっぷり熟成生地のピザまん」(130円)、「チーズカレーまん」(130円)もラインナップされている。

「ファミマは定番系の中華まんで勝負している印象ですが、カレーまんもピザまんもいずれもチーズが全面にプッシュされています。“チーズが入っているのが当たり前”ということです」(小浦氏)

 ファミリーマートで中華まんをよく買うという30代の男性Bさんはこう話す。

「定番のチーズカレーまんをよく食べます。とろ~りとしたチーズの味が強めな印象です。ピザまんもチーズがしっかりしていておいしいです。あと、辛いものが好きなので『炎の激辛麻婆肉まん』(130円)もいいですね。体が温まります」

 コンビニ各社が個性的なラインナップで攻めている中華まん。冬の寒さで凍える体を温めてみては?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。