マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ギャンブル依存症対策、パチンコ「換金」できなくなったらどうする?

2018年8月8日 15:00

「現在、法律上ではパチンコ・パチスロの出玉を換金できません。しかし、特殊景品に交換して、それを別の店に買い取ってもらうという“三店方式”によって、換金が黙認されているのが実態です。この三店方式を完全に禁止するところまで行くかどうかはわかりませんが、ギャンブル依存症対策として、家族の反対などがあればパチンコ・パチスロでの換金をできなくするなどの措置は十分考えられます」(同前)

換金できなくなったら「カジノに行く」

 もしもパチンコ・パチスロで換金ができなくなったとしたら、現在のパチンコ・パチスロファンはどうするのだろうか。

 40代の男性会社員Aさんは、大学生の頃からのパチンコファン。現在は、主に休日を中心にパチンコを打っているという。もし換金できなくなった場合、どうするのか。

「パチンコそのものが好きだというのはもちろんですが、お金を賭けずに打ちたいかと言われれば、そうではないです。ゲームセンターに置いてあるパチンコ機などは、まったく打ちたいと思いませんからね。

 もし換金できなくなったら、パチンコ店には行かなくなると思います。でも、自分のなかでギャンブル欲がなくなるというわけでもないだろうから、とりあえずカジノには行ってみます。そこで、今までパチンコで味わえていたような楽しみを見つけることができたら、カジノにハマることはあり得ると思います」(Aさん)

 一方、20代の男性会社員Bさんはパチスロファン。換金ができなくなっても、パチスロは打ち続けたいと思っているという。

「私の場合、普段からスマホのパチスロシミュレーターをプレイしているということもあって、換金できるかどうかにかかわらず、パチスロを打ちたいという欲求がある。だから、換金できなくなってもパチスロは打つ気がします。ただ、換金できないなら、スマホゲームで十分だという気もするので、パチンコ店に行く頻度は低くなると思います」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。