マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

セブンvsファミマ 「ガッツリ系ラーメン」を食べ比べてみた

2019年2月24日 15:00

 ちなみに、両者とも電子レンジで温めるのにかかる時間が少々長めだ。セブン-イレブンの『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』の電子レンジ加熱目安時間は500wで7分20秒、1500wで2分20秒、ファミリーマート『野菜マシにんにく醤油ラーメン』は500wで5分40秒、1600wで1分55秒となっている。食べるまでにそれなりに時間がかかってしまうという点は覚えておいたほうがいいかもしれない。

 ガッツリ系ラーメンというと、行列ができる人気店も多く、さらには注文方法や店内マナーなどにも独特のルールがあったりして、初心者にはハードルが高いという印象もあるだろう。しかし、コンビニのガッツリ系ラーメンであれば、そういったルールを知らなくてもその雰囲気や味の片鱗を550円で手軽に楽しむことができる。単純にお腹を満たすというだけでなく、ガッツリ系ラーメン体験をできるという意味でも、この2商品は試してみる価値があると言えそうだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。