マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

立川・国分寺の方が便利でも… 中央線の文教都市「国立」に住みたくなる理由

2019年6月22日 13:00

 周辺には立川、西国分寺、国分寺など、複数の路線が通る駅がいくつもあり、立川や国分寺の方が買い物も遥かに便利です。家賃相場を見ても、ワンルーム・1K・1DKでは、

国分寺:6.03万円
西国分寺:5.75万円
国立:6.32万円
立川:6.39万円

と、ほぼ同レベル(ライフルホームズ調べ。6月18日時点)。それならわざわざ国立を選ぶ必要はないように思われます。

 しかし国立には、それらの駅にはない静寂があります。「買い物は立川か国分寺、住むのは静かな国立」というスタイルは、ある意味、非常に贅沢。もちろん国立だけでも、日常生活必需品は十分揃います。「鉄道が中央線だけ」「車での遠出の便が今ひとつ」ということを考えると、あちこち出歩くよりも、地元にどっしりと腰を落ち着けたい人向けの街ではないでしょうか。進学校が多いためか、教育熱の高い地域でもあり、親子揃って一生住む街を探しているファミリーには向いていると思います。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。