マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

こんな家が狙われる! 空き巣に狙われないための家の対策8選

2019年8月4日 16:00

【対策1】高い塀など死角になるものを減らす

 高い塀は入りにくい印象だが、実は周囲の人が異変に気づきにくく、犯人にとっては好都合。

「兵庫県の住宅密集地で玄関の鍵をバールでこじあける空き巣事件があったのですが、犯人は目隠しのお陰で白昼堂々と犯行に及びました。また、敷地の中に潜み、襲ったという事件も」

 塀の高さを低くしたり、敷地内の様子がわかるフェンスに設置し直すのも一考だ。

【対策2】表札や郵便物の情報をシャットアウト

 表札や郵便物は、家族構成や資産状況などを知る手がかりになり得る。数年前に都内の高級住宅地であった事件では、郵便物から住所や知人の名前をメモしてダミーの郵便物を作り、宅配業者になりすまして強盗を行った。表札の記載は名字だけ、ひとり暮らしなら名字を2つ書いて単身者と悟られないようにしたりするのも有効。郵便物は抜き取られないよう、郵便箱に鍵をかけ、長期不在時は新聞の配達を停止しよう。

【対策3】雑草を伸ばさず、使わない小物は整理する

 犯人は隙を狙う。パートで忙しく庭の手入れができぬまま、雑草を伸ばし放題、不要なガーデニング用品を出したままにしていた千葉県在住の主婦は、過去に2度空き巣に入られた。

「家の敷地が荒れていると、身の回りを気遣う余裕がない=防犯対策をしていない、という印象を与えることになります」

【対策4】家の周りに書かれた文字は消す

 ガスメーターや郵便受けに見知らぬ記号が書かれていたら要注意。埼玉県に住むOLは、この記号で空き巣の被害に。

「これは家族構成や留守時間を示す暗号で、訪問販売業者が意味を共有する場合も。たとえば“SW12-15”は『住人は独身女性(Single Woman)で12~15時は不在』という意味。不審なシールや記号は取り除きましょう」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。