マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

増税でアイドルの“特典券”も値上げ ファンは意外と歓迎?

2019年10月15日 16:00

 “特典券”は主にアイドルのライブ会場で販売される(イメージ)

“特典券”は主にアイドルのライブ会場で販売される(イメージ)

 10月1日に8%から10%に引き上げられた消費税率。軽減税率やキャッシュレス決済でのポイント還元なども導入され、様々な混乱を呼んでいるなか、その影響はアイドル業界にも及んでいる。消費増税にあわせて“特典券”の料金を値上げするケースがあるのだ。

 たとえば、女性アイドルグループ「2o Love to Sweet Bullet」は、ライブ会場で販売される“大富豪カード”と呼ばれる特典券付きグッズを10月1日から1000円から1100円に値上げした。また、「C;ON」という女性アイドルグループは、消費増税のタイミングで、“2ショットチェキ”の価格を1000円から1500円に値上げしている。

 そもそも“特典券”とはどういうものなのだろうか。アイドル業界に詳しいフリーライターの大塚ナギサ氏が解説する。

「特典券とは、アイドルと2ショットの写真(チェキ)が撮れたり、グッズや私物にサインをしてもらえたり、数十秒くらいのお話ができたりといった“特典”を楽しむための券。実際に“券”となっているものを販売しているケースもあれば、“券”はなく『1000円で2ショットチェキ1回』といったように権利をそのまま販売しているケースもあります。

 CDのおまけとして特典券がついてくることもありますが、主にライブハウスを中心に活動しているアイドルグループの場合は、ライブ会場の物販スペースなどで直接特典券を販売することが多いです。

 どれくらいの価格でどんな特典を楽しめるのかはアイドルグループによってルールが異なりますが、“2ショットチェキ1枚で税込み1000円”というのが相場です。お釣りの煩わしさなどを軽減するという意味もあって、1000円というキリのいい価格であることが多いと言われています」

 つまり特典券の価格には消費税が含まれている(内税)ということ。ならば、消費税率引き上げで特典券が値上げされるのも仕方ないことなのかもしれない。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。