マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

田代尚機のチャイナ・リサーチ

習近平主席の肝いり、中国「ブロックチェーン大国」への道

2019年10月30日 7:00

中国が世界トップの「ブロックチェーン大国」を目指そうとしている(イメージ。Getty Images)

 10月28日の上海総合指数は0.85%上昇した。特別高い上昇率ではないが、少し変わった相場つきの1日であった。通信、半導体・部品、ソフトウエア、新材料といったハイテク関連が強かったのだが、そうしたハイテク関連の中でもブロックチェーン関連の上昇が際立っていた。

 インターネット金融データサービス会社の同花順ネットワーク情報公司は、ブロックチェーン関連銘柄として173銘柄をピックアップしているが、この内、118銘柄がストップ高を記録した。

 中国共産党中央政治局は24日午後、ブロックチェーン技術発展の現状とその趨勢をテーマとした勉強会を開催した。この内容は直ぐには発表されず、25日の大引け後に市場関係者の知るところとなり、週明けの28日寄り付きから関連銘柄に資金が流入した。

 この勉強会で習近平国家主席は、「ブロックチェーン技術はデジタル金融、モノのインターネット、スマートマニュファクチュアリング、サプライチェーン管理、デジタル資産取引など多くの領域で応用される。基礎研究を強化し、イノベーション力を引き上げ、我が国のブロックチェーン技術が理論において最前線に位置し、イノベーションにおいて最も高いレベルとなり、産業における新たな優勢を獲得できるよう努力しなければならない。国際的な発言権、国際的な制度の決定権を持てるようにしなければならない」などと発言した。

 要するに習近平国家主席は、“ブロックチェーン技術は、国家を上げて世界のトップを取らなければならない分野である”と力説しているのだ。

 ブロックチェーン技術を一言で説明するとすれば、それは“情報を決して改ざんされない形で分散して記録することのできる技術”である。

 ブロックチェーンと聞くと、ビットコインなどデジタル通貨を連想するかもしれない。もちろん、デジタル通貨には欠かせない技術であることには間違いないが、その応用範囲は非常に広い。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。