マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

Zepp反対騒動で考慮したい“近くにスーパーがあるとんでもない利便性”

2019年11月9日 16:00

 現在全国に7か所(東京・大阪はともに2か所)あるZeppですが、その時行ったのは東京、大阪、福岡、札幌でした。いずれも住宅街にはありませんでした。商業施設やビジネス街のような場所にあったため、自然に受け入れられていたように感じられます。一方、住宅街に突如としてライブホール計画が出てきただけに西金沢の住民は困っているのでしょう。そしてZeppの側にしても、西松建設から誘致を受けただけで困惑している様も見えます。

何でも買える利便性はコンビニの比ではない

 今回の件に関しては、今後の推移を見守る必要がありますが、ここでは「目と鼻の先にスーパーがあるとんでもない利便性」について考えます。地域住民がしきりと「本来はスーパーができるはずだったのに……」と発言していたからです。

 私もこれまで何度かコンビニから近い家に住んだことはあります。しかし、スーパーってのは別格なんですよ。何しろ安い。たとえば、コンビニでは286円する500mlの缶ビールが248円だったり、63円するモヤシが28円だったりします。コンビニでは140円のナショナルブランド(PBではない)の500mlペットボトル飲料が93円で買えたりもします。

 福神漬けも無着色で300g入ったものが180円ぐらいで買えます。その日のおかずに迷っても、「野菜→魚→肉→玉子→練り物→納豆やコンニャク、漬物等のサブ的商品→チーズ」というスーパーの導線を進んでいけば、それなりに食べたいものが決まっていきます。

 あと、たまたま私は24時間営業のスーパーの近くに住んでいるのですが、サッカーW杯の日本代表戦なんかがやっている時、時差の関係で朝4時に「ビールが足りなくなった!」とハーフタイムに買いに行くわけです。すると、レジの店員は「あれ、ワールドカップ見ていないんですか?」「今、ハーフタイムです!」「で、今日本勝ってますか!?」なんて話しかけてくれ、「勝ってますよ。○○選手が調子いいです!」みたいな会話にも繋がり、以後仲良くなったりもしました。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。