マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

英国のEU離脱 為替相場への影響はプラザ合意に匹敵か

2016年6月23日 14:00 マネーポストWEB

 その一方で、仮にEU離脱となっても、英国経済へのダメージはそれほど大きくないのではないか、と分析する。

「日本はプラザ合意の後、経済的に苦しみましたが、英国のEU離脱の場合は事情が異なるように思います。というのも、英国には『英連邦』と呼ばれた独特の経済圏があり、これらの国々との人的、経済的交流は活発に続いているため、EUを離脱しても案外、経済が低迷することはないのではないでしょうか。

 また、意外かもしれませんが、英国と欧州大陸の国々との繋がりは日本人が思うほど深くはありません。彼ら英国民の気持ちの上では、欧州大陸との距離感は大西洋ほどの隔たりもあり、逆に米国大陸の方がドーバー海峡程度の近さを感じているようです」

 これまでEUに加盟していながらも「ユーロ」を使わず、ポンドを利用してきた点からも、英国と欧州大陸との距離感はうかがえる。はたして国民投票でどんな審判が下されるのか、注視しておきたい。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。