マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

暗証番号ボタンや古本は大丈夫? コロナで潔癖ストレスに悩まされる人たち

2020年6月3日 16:00

キャッシュレスなのはありがたいが…(イメージ)
キャッシュレスなのはありがたいが…(イメージ)

 コロナ禍のいま、何かにつけてウイルス感染対策を意識した行動をとるようになった。なるべくモノに触れないような工夫、こまめなアルコール消毒など感染予防対策は大切だが、不安のあまり「どこまで潔癖になればいいのか」と悩む人もいるようだ。

 30代の男性会社員・Aさんは、コロナ以前、CD・DVDレンタル店をよく利用していた。それが、今は行き辛くなったという。

「音楽は、安く済ませるためにCDを借りてそれをiPhoneに入れて持ち歩いていましたが、いまは不特定多数の人たちが触れたレンタルものって微妙かなと思うようになりました……。自分では過剰反応かなとも思いますが、ケチらなければいいだけの話で、聴きたいものは普通に購入するようになりました。何らかのサブスク(定額制サービス)に加入することも検討しています」(Aさん)

 20代の女性会社員・Bさんは、古本の購入が悩ましいと話す。

「先日、欲しい本をネットで探していたのですが、もう絶版になっているようで古本しかない。その時は欲しいという気持ちが先立って、何も考えずに購入したのですが、届いてから、あまりのカビ臭さに『大丈夫かな?』と我に返りました。いつもなら気にならなかったかもしれませんが、今はこういう時なので……。

 かといって、消毒スプレーをかけるわけにはいかないし、天日干しするといっても、1ページごとにするのは難しい。今後、古本を買うのはかなり躊躇しそうです」(Bさん)

 Bさんは、図書館の利用にも消極的だ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。