マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

マスク生活は意外にメリットも多い 化粧がラク、堂々と喋れる…

2020年6月11日 16:00

マスク生活はデメリットばかりじゃない?(イメージ)
マスク生活はデメリットばかりじゃない?(イメージ)

 新型コロナの蔓延以降、それまでマスクを着ける習慣がなかった人たちも、すっかりマスク必須の生活が当たり前になった。暑い、蒸れる、耳が痛い、声が聞こえづらい……など、マスク着用生活の不便を口にする人も多いが、なかには最初こそ戸惑ったものの、 “あった方がいろいろ都合がいい”という、思わぬメリットを見出した人もいるようだ。

 30代の女性会社員・Aさんは、最初はなかなか慣れなかったが、今となっては、マスク生活をエンジョイしていると話す。

「メイクが本当に楽。ほぼアイメイクだけです。それも、眉を描いて、アイラインを目尻にひくくらい。以前はまつげやまぶたなども手をかけていましたが、自分の息の湿気で崩れるので、しなくなりました。リップやチーク、ファンデーションはマスクにつくのでやめました。そもそもマスクが顔の半分くらい覆うわけですし、メイクなんてほぼ無駄です」(Aさん)

 Aさんは、ファッション面でもメリットを見出したという。どういうことなのか。

「だんだん顔のシワやほうれい線が気になり始める年頃で、若く見えるようなファッションは躊躇していたのですが、マスクがあると、年齢も不詳になる。おかげで思い切って、ちょっと若めな服も罪悪感なしに着られるようになりました。どちらかといえば、私は“マスク美人”といわれるタイプだったようで、思わぬところで嬉しいポイントです」(Aさん)

 花粉症とアレルギー鼻炎に苦しむ20代女性会社員・Bさんも、マスクで恩恵を得た1人。今までは、初夏以降になると、マスク着用がいぶかしがられてきたと明かす。

「春以降にマスクをしていると、『風邪?』とか『何でこの暑いのに、マスクをしてるの?』とか、必ず質問されてきました。アレルギーのことを説明するのも、次第に面倒になっていたので、みんながマスクをしている今の状況が、すごく楽です」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。